KANA-BOON「Wake up」無料着うたフルダウンロード

   

KANA-BOON「Wake up」KANA-BOON
「Wake up」

着うたフル無料ダウンロード
↑スマホ対応 Click!↑

 
KANA-BOON、映画『グッドモーニングショー』主題歌に抜擢!
 

KANA-BOOが新曲“Wake up”を書き下ろし制作。
この楽曲が、2016年10月8日(土)より全国ロードショースタートとなる映画『グッドモーニングショー』の主題歌に起用された。

今回映画化となる『グッドモーニングショー』は、大ヒット映画『踊る大捜査線』シリーズの脚本を手掛けた事でで知られる君塚良一監督がメガホンを取る作品。
テレビのワイドショーの世界を舞台とした作品で、ジャンルはコメディとなっている。

災難続きの1日を送るキャスターの主人公役を演じるのは、主演の中井貴一。
主人公は、朝の情報番組『ワイドショー』で“落ち目のキャスター”と呼ばれる不憫なキャラクター。
彼が陥る災難だらけの一日がコメディタッチで描かれている。

中井をはじめとする実力派俳優らがキャストに名を連ねており、サブキャスターの女子アナ役を長澤まさみが演じている。
さらに、新人アナウンサー役に選ばれた志田未来。
この3人のほか池内博之、大東駿介、吉田羊、林遣都、梶原善、木南晴夏、濱田岳、松重豊、時任三郎らが脇を固めている。
豪華俳優陣による本格コメディで、映画マニアにはぜひ見て頂きたい一作が完成した。

KANA-BOONの起用は、君塚監督によるオファーをバンド側が快諾したことにより実現した。
同バンドが実写映画の主題歌を担当するのはこれが初で、楽曲は疾走感あふれるロックナンバーへと仕上がっている。
監督の描くラストシーンを一層輝かせてくれるような楽曲をイメージして制作されたナンバーで、谷口鮪(Vo・G)、君塚良一監督からのコメントも到着している。

KANA-BOONの谷口鮪は、「オファーを頂き、率直に嬉しかった」と明かしており、楽曲の仕上がりについてもアピール。
今回はこれまでにない新たなテーマを持って本作を書き下ろしたという。
「Wake up」は、映画の内容にマッチしており、フレッシュで力強く、さらに映画の魅力を伝えるようなナンバーへと仕上がっている。
 

KANA-BOON『Wake up』
価格:未定
規格番号:未定
【CD収録曲】
1.Wake up
 作詞: 作曲: 編曲:
2.未定
 

映画『グッドモーニングショー』
劇場公開日 :2016年10月8日 全国ロードショー
監督:君塚良一 脚本:君塚良一
製作年:2016年 日本国内制作 配給:東宝

キャスト:中井貴一、長澤まさみ、志田未来、時任三郎
池内博之、林遣都、梶原善、木南晴夏、大東駿介、濱田岳、吉田羊